活動報告

2023-02/25.Sat

1092

U14フットサル全道大会!!

U14フットサル全道大会!!

2月25日、26日に倶知安町にて開催されたU-14フットサル全道大会に参加しました!

十勝地区予選を優勝して勝ち取った出場権だったため、選手たちのモチベーションも高く、いい経験となりました!

全道大会となるとやはり全ての試合でレベルが高く、それぞれのチームに特徴があり、観ているだけでもたくさん収穫があるような大会でした。

優勝チームは札幌大谷中学校さん、おめでとうございます!!

実は前日にバチバチの練習試合やらせてもらっていて、優勝チームと練習試合できただけでも凄くいい経験ができたと思っております!

札幌大谷中学校さん、ありがとうございました!

 

肝心の帯北FCの成績ですが…

【予選リーグ】帯北FC、LIV、コンサ室蘭3チームリーグ、1位のみ決勝トーナメント進出

VS LIV 3−1○

VS コンサ室蘭 0−0△

1勝1敗で決勝トーナメント進出!

 

【決勝トーナメント(ベスト8から)】

1回戦VS クラブフィールズ 2−3×

順位決定1回戦VS 石狩FC 4−4PK○

5.6位決定戦VS レガリス小樽 2−2△

 

ということで、全道大会は同率5位で終了となりました!!

選手の皆さん、お疲れ様でした!

目標の優勝には届きませんでしたが、全員で一致団結して戦ったからこそ、次につながる2泊3日になったと思います!

フットサルはまたU-15がありますので、そこで全国行こう!!

 

対戦してくださったチームの皆さん、大会運営してくださった小樽地区サッカー協会の皆さん、本当にありがとうございました!

この経験をバネに、帯北FCはまた頑張っていきます!

保護者の皆様も遠征費等の準備や、現地に応援に来てくださってありがとうございました!

今後ともチームの活動にご協力をお願い致します。

 

以下、選手コメント

【玉村 蓮】

今回全道大会で予選から良い雰囲気でアップに入ることができました。そしてそのまま試合も良い雰囲気で入ることができ予選を突破することが出来ました。トーナメントは惜しくも2対3で負けてしまいましたが全道でも戦えたと自信がつきました。ですがチームでも個人でも改善点が見つかりました。練習で改善し外サッカーにつなげられるように頑張ります。今回応援してくれた方々本当にありがとうございました。

【千葉 琉汰】

今回の全道大会では最初のボトムアップから比べると積極的に声を出す人や行動する人などが増えチームとして良くなっていきました。決勝トーナメントでは2対3で敗れ目標であった優勝にたどり着くことが出来ませんでしたがとてもいい経験になり、良かったです。
これからは外サッカーに切り替わっていくので今大会で得た経験を活かし外サッカーをしていきたいです。
今回応援してくださった方々ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。

【白石 智也】

今回の全道フットサル大会では、1試合目では勝ち切ることが出来またが、全員が試合に出られませんでした。そこで全員で話し合い、2試合目では全員出て、引き分けでしたが決勝トーナメント進出を決めることが出来ました。決勝トーナメント1回戦目では最後までどっちが勝つか分からない接戦となりましたが、勝ち切ることが出来ませんでした。
まだまだ個人としての課題が見つかったのでこれからの練習で改善していきたいです。ですが、この全道大会を通じて個人としても、チームとしても成長できたと思います。
今回、応援してくださった皆様ありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします。

【高田 翔輝】

今回の全道大会ではアップから声を出して良い雰囲気で試合に挑めたことが予選突破に繋がったと思います。トーナメントでは惜しくも2対3で負けてしまって目標である全道優勝は叶わなかったけど、チームで得たものは多いと思います。
今回、わざわざ遠い倶知安まで応援に来てくれた方々ありがとうございました、これからもよろしくお願いします。

【福地 隼大】

今回の全道大会では選手全員が成長できた期間だったと思います。
大会が近づくにつれてチームも勝ちたいという思いがとてもあり、とても雰囲気が良くなりました。
予選では1勝1分でなんとか決勝トーナメントに進出することができました。ですがベスト8で負けてしまい悔しい結果となりました。今大会では決めきれる所を決めきれませんでした。なのでそこを改善してもっと上を目指していきたいです。
遠いところまで来て応援してくださった方々ありがとうございました。

【佐々木 順平】

今回の全道大会では5位という結果に終わりました。僕たちは優勝を目指して頑張ってきたのでとても悔しいです。しかしその中でも、時間を重ねるごとに成長していくことができていました。このフットサル期間を通して学んだことをサッカーへと繋げて頑張っていきます!
たくさんの応援、ありがとうございました!そして、これからもよろしくお願いします。

【鈴木 悠真】

今大会は全道5位という結果で終わりました。
今大会にむけて行ってきたボトムアップ形式で自分たちで主体的に活動していくことを目的としてきました。自分たちでここまでできたという成果を活かして次は外のシーズンに向けてさらに積み重ねていこうと思います。
今大会の応援ありがとうございました。
来シーズンの応援も引き続きよろしくお願いします。

【岡田 瑛琉】

今回の全道フットサル大会では、ボトムアップ期間の集大成ということで、みんな気合が入っていて、アップ、試合ともに雰囲気が良かったです。結果は5位でしたが、真摯に受け止めて、また新たに積み上げていこうと思います。今回応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくおねがいします。

【西村 空】

今回の全道フットでは5位という結果に終わりました。今回の大会はボトムアップ形式で選手主体で活動してきて望んだ大会でした。全道ベスト4には届かなかったものの今自分たちの出せる力を出し切ったこと、全員で勝ちに向かって頑張ることが出来たことはいい経験になったと思います。今回の大会を通して改善すべき所も継続して高めていくべきところも沢山出ました。今回の大会で得たものをしっかりとサッカーに繋げ、チームがいい方向に迎えるよう努力して行けたらいいと思います。
応援してくださった全ての方々、本当にありがとうございました。これからも引き続き応援の程よろしくお願いします。

【播磨 陸峻】

今回の全道大会では予選は自分たちで雰囲気を作り勝ちきることができましたが、トーナメントでは敗れてしまいました。ですがこの大会から外に繋げられるような事をみつける事ができ、チームとしても成長することができました。このフットサル期間を通して学んだことを外のシーズンに生かしいきたいと思います。たくさんの応援ありがとうございます。

【進藤 鳳斗】

十勝予選と同じく出場することができませんでしだが、十勝予選以上にチームが一致団結して練習、試合に取り組めたと思います。予選からベンチからの声やプレーの強度など一試合ごとによくなっていっていたと思います。
決勝トーナメント1試合目で敗退となってしまいましたがその後の試合でも雰囲気良く試合に臨めていたと思います。そして今大会を通して自分たちに足りないもの、よくなっているところを理解することができたのでそのチームの欠点を今後の練習を通して改善しようと思います。今回応援をしていただいた皆様ありがとうございました
これからも応援よろしくお願いします。

【菊池 将斗】

今回の全道大会では、1試合目の入りが、いつもふわっとなりがちで力を出しきれないことがあるところを自分たちでアップから相手を圧倒するような雰囲気をつくり、試合に入ることができました。そして試合にも勝つことができ、その後も負けることなく決勝トーナメントに進出できました。決勝トーナメントでも、自分たちで雰囲気をよくし、ベンチからも声を最後まで出し切りました。しかし、初戦で惜しくも敗れ、悔しい気持ちでいっぱいでした。それでも、諦めない気持ちを持ち、敗者の中で負けることなく、5位という結果を取ることができました。
この結果は自分たちだけでなく、応援、サポートをしてくださった全ての方々のおかげです。ありがとうございました!
これからは外のシーズンになり、カブス、クラブユースなどの試合があるので、引き続き、応援とサポートをよろしくお願いします。

【小松 響悟】

今回の全道大会は、ベスト8で負け、順位決定戦で5位という結果で大会を終えました。今回の大会成長できた所は、ピッチの選手だけでなく、ベンチの選手も声を出してチーム一丸となって試合をすることが出来た所です。ですが、後半の守備の戻しなど課題もあります。これはしっかり練習で克服していきたいです。
僕は、5位という結果に全く満足してません。本当に悔しいです。でもこの悔しさをバネにこれからの試合を臨みたいです。そして絶対カブス、クラブユースを優勝したいです。最後に保護者のみなさんわざわざ遠い所に駆けつけて応援してくださりありがとうございました。

【佐藤 心】

今回の全道大会では5位という結果で終わってしまいました。ですが、十勝予選の時よりも雰囲気良く全員が全力を出せたと思っています。試合内容でも終始声で圧倒できたり、相手より多くシュートを打てたり、攻守のトランジションを早くできたりと良いところもありながら自分から仕掛けることが少ないなどと改善点も多く見つかりました。このようなことをしっかりと受け止め、チームで改善していき、外の試合にも繋げていこうと思います。今回全道大会で5位という結果になったのも保護者のサポートがあってこそです。これからは外での試合があるのでそこでも応援よろしくお願いします。

【及川 悠磨】

今回の全道大会では、アップの段階から全員で声を出し、いい雰囲気で大会に挑めました 。予選はギリギリの試合内容だったけれど、予選を勝ちきれたことはすごくチームとしても 、個人としても成長できた部分だったあのかなと思います。ですが、決勝トーナメントで惜しくも2-3で負けてしまい悔しい結果となってしまいましたがこれからも改善して次に繋げていきたいです。
たくさんの応援ありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします。

【児嶋 龍成】

今回のフットサル全道大会では、アップの雰囲気が良く1試合目からベンチ含め全員で戦い勝ち切ることができました。決勝トーナメントでは勝つことができませんでした。この負けてしまったことを生かして外のシーズンにつなげていきたいと思います。
応援してくださった方々、ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。